お使いのブラウザは動作保証対象外です。詳しくはこちらをご確認ください。

2020.09.16サービス終了のお知らせ

作品

活動テーマ

「1億人の人をアートの力で希望・平和で愛に満ちた心にする。」
日々生きていく中で、通りすぎてしまう日常の風景や、感情、、、、人だから生まれてくる感情。いいことも、悲しいことも、悔しいことも、切ないことも、、、、忘れたくない。残したい、想いを届けたれたら、、、、。
アートに気持ちを少し乗せて、、、人らしい感情を楽しみたい。

小さい頃から、絵を描くことが好きで、学生時代は中学、高校時代と美術部でした。運動や勉強も音楽も苦手でしたが、絵を描くということだけが、楽しんで時間を忘れるくらい夢中になれるものでした。美大に進みたいと思うも経済的理由で断念。専門学校に進み、広告代理店を経て、コピーライター、デザイナー、フォトグラファーの仕事をしてきました。これらの仕事は、表現して形にするという点から、大変な面もありますが、やりがいを感じて続けてこられました。

現在は、デザイナー&フォトグラファーとして、独立し仕事をしております。

ただ、幼い頃の夢「画家」になる。「絵を描く仕事」にするということが、大人になっても忘れられず、ペン画、色鉛筆、水彩、油絵などで絵を描き始め、4年前に水墨画に出逢い、習い始め、水墨画の世界へのめりこむようになりました。

「この時代に生まれて、この国に生きている。」経済的に苦しいとき、人のつながりや温かさを感じた時、夢や目標に近づいたとき、人生の節目に立ち会ったとき、、、など、「人の人生」は奥深く、アート作品を通して、何か残せたらと感じております。また、ただ生活の為に生きるのではなく、「心の豊かさ」「アートを楽しむ心の余裕」は、「平和の心」へ繋がると考えております。

作品は、水墨画を中心に製作していきますが、長年のデザイン、フォトグラファー、コピーライターの経験も活かして、古典的な水墨画の作品のみにとらわれず、融合した新しいアート作品にも今後取り組めたらと思っております。

芸術家を支援する

準備中

 meceloに登録中の様々な芸術家をご紹介しています。是非お気に入りの芸術家を見つけてみてください!

meceloで、できること

meceloで、できること

ファンと芸術家をつなぎ、継続的な創作活動を支援する
アート・プラットフォーム

芸術家が、継続的な創作活動を実現するために、その創作活動にかける想いや作品に共感した複数人の個人(以下、パートナー)から、毎月少額の支援を受けられるサービス。

パートナーは月々の支援の代わりに、芸術家から支援額に応じた返礼を受けることができます。

芸術家の「人となり」「活動テーマ」「作品」を紹介するメディア機能と、コミュニケーション機能、作品を販売・購入できるEC機能も併せ持ち、芸術家とアートファンの距離を縮めることで、新たなアート体験を提供します。